唇にシミがたくさんできるのはなぜ?シミができる原因を調査しました!

6A8BAB0A-9AA0-4E1C-82E5-D98BA41DCC41 シミ

気付いたら、唇にシミがたくさんできていたってこと、ありませんか?

どうして、唇にたくさんのシミができたんでしょうか。

そこで、今回は、

・唇にできたたくさんのシミの正体は?
・唇にシミができる原因は?
・唇にシミがたくさんあるのは病気?
・唇にシミを作らない方法

を調査していきます!

また、記事の後半では
唇のケアに関する動画を掲載しております!

ぜひ、合わせて、チェックしてみてください!

スポンサーリンク

唇にできたたくさんのシミの正体は?

唇は紫外線のダメージを受けやすい場所なので、
シミやソバカス、ホクロができやすいと言われています。

また、身体にホクロが多い人は、
唇にもホクロができることが多いようです。

ホクロは生まれつきある場合がほとんどですが、
唇の場合は青年期以降にでることが多いんだとか。

なので、唇のシミはホクロの可能性もあります。

年齢を重ねてから出てくるのはシミの可能性が高いです。

シミの場合は、
きちんとケアをすることで消すことができますが、
ホクロは病院で取ってもらうしかありません。

スポンサーリンク

唇にシミができる原因は?

唇にシミができる原因は、いくつかあります。

まず、最も多い原因は、紫外線によるダメージ。

顔などの紫外線対策はきちんとしますが、
唇の紫外線対策は忘れてしまう人が多いんですよね。

唇は皮膚が薄いので、
他の場所よりもダメージを受けやすいんです。

紫外線のダメージを受けると、
メラニン色素が発生し、シミとなります。

唇のシミは、内出血や血豆の可能性も。

唇を強く噛む癖がある人や、
シミに気付いた当日もしくは前日に唇をぶつけていた場合は、

内出血や血豆と考えていいでしょう。

スポンサーリンク

唇にシミがたくさんあるのは病気?

唇にシミができる原因として、
病気の可能性も否定できません。

口の中にもシミがある場合は、
内蔵疾患の病気が考えられます。

唇にシミができたら、口の中も確認してみましょう。

口の中にもシミがあるなら、
内蔵疾患に病気があるということなのですぐに、
病院を受診してください。

唇にできたシミは、メラノーマと呼ばれる皮膚がんかもしれません。

とは言っても、日本人のメラノーマ発症率は低く、
10万人中1~2人程度。

なので、メラノーマの心配はほとんどないでしょう。

シミの形がいびつだったり、
日に日に大きくなるようでしたら怪しいので、
一度、病院へ行ってください。

スポンサーリンク

唇にシミを作らない方法

唇にシミを作らないようにするには、
紫外線対策をきちんとするしかありません。

日焼け止め効果のあるリップなどを使い、
紫外線対策をきちんとしましょう。

唇にできたシミは、
ビタミンCが配合された化粧品でケアしたり、
保湿をきちんとすることで消すことができます。

唇はターンオーバーの周期が短いので、
きちんとケアをすれば、シミは無くなりますよ。

https://item.rakuten.co.jp/rouge-yao/drrripugurosu/
スポンサーリンク

まとめ

さて、ここまで

・唇にできたたくさんのシミの正体は?
・唇にシミができる原因は?
・唇にシミがたくさんあるのは病気?
・唇にシミを作らない方法

を調査してきました!

いかがでしたでしょうか?

唇はあまり注意しない場所なので、
気付いたらシミがたくさんできていた、というのはよくあることです。

そうならないように、
常日頃から唇のケアもきちんとしましょう。

シミ
スポンサーリンク
wpmasterをフォローする
美容・スキンケア.COM

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました