保湿ケアの基本は、洗顔石鹸選びから。おすすめのオーガニック化粧品cocobody

保湿ケア 乾燥肌

乾燥肌にお悩みの方も多いと思います。

また、冬場は空気も乾燥して、肌が乾燥しがち。

肌の乾燥には、女性誰もが悩むものです。

外部からの刺激や、皮膚のターンオーバーが停滞することによって、肌が本来備えている保湿能力がうまく機能しなくなります。

そのために皮膚の水分量が不足している状態が、乾燥肌です。

スポンサーリンク

洗顔後の保湿ケアの基本

保湿ケア

洗顔後の肌は、化粧水や美容液が浸透しやすい状態になっています。洗顔後は、時間をあけずにすぐ保湿ケアをしましょう。

保湿ケア用の化粧品には、使用するのに適した順番があります。

化粧水→美容液→乳液→クリームの順番に使用しましょう。

水分を多く含む保湿ケア化粧品から使い始め、肌に美容成分を浸透させます。その後、皮膚に膜を張っていくようなイメージで、油分を含む保湿ケア用品を使います。

スポンサーリンク

保湿ケアに良い洗顔石鹸の選び方

石鹸

では、保湿ケアの前に行う洗顔には、どんな洗顔料が適しているでしょうか。

基本的に、いわゆる洗顔フォームより、洗顔石鹸がおススメです。

洗顔フォームは洗浄力が強すぎ、肌を傷めてしまう可能性があり、肌の乾燥をさらに悪化させてしまうことがあります。

優しく肌を洗うためには、刺激の少ない洗顔石鹸を使いましょう。

洗顔石鹸は、強力な洗浄力を持つ合成の界面活性剤ではなく、天然成分によって肌を優しく洗浄します。

洗顔フォームに比べると、天然成分の洗顔石鹸は洗浄力が劣りますが、皮脂を奪いすぎないので、乾燥肌の悪化を防いでくれます。

スポンサーリンク

おすすめオーガニック化粧品cocobody

cocobody

『cocobody』は、フィリピンのオーガニック化粧品ブランドです。

フィリピンココナッツ庁の認定を受けた高品質のエキストラヴァージンココナッツオイルを使っているのが、最大の特長です。

ココナッツは、《生命の木》として古くから人々に愛されてきました。

ココナッツオイルは、肌荒れ、乾燥予防、美や若さを保つ薬として、美容に活かされてきたのです。

はるか昔から使い続けられてきたココナッツオイルに秘められたパワーは、肌本来の美しさを引き出す原点のスキンケアです。

cocobodyは、無添加、高品質、香りにこだわって作り上げられています。

化粧品の成分は、全て天然成分由来で、防腐剤、合成香料、合成着色料、シリコン、鉱物油は使用されていません。

また、遠心分離法で抽出することにより、非加熱で作られているので、天然成分が壊れることがありません。

ココナッツオイルには、お肌に嬉しい成分、ビタミンEとラウリン酸もしっかり含まれています。

ビタミンEは、抗酸化作用や保湿効果があり、ラウリン酸には、炎症を抑える作用や抗菌作用があります。

また、ココナッツオイルには保湿力もあるので、乾燥肌や乾燥する冬にぴったりですね。

cocobodyの商品アイテムとしては、下記のようなものがあります。

  • ボディーソープ
  • ボディーバター
  • ボディマッサージオイル
  • ヘアオイル
  • リップバター
  • フェイスバーム
  • スキンソープ etc.
スポンサーリンク

まとめ

保湿ケアには、洗顔後のスキンケアも大切ですが、まずは洗顔そのものの見直しが必要です。

洗顔フォームより、天然成分由来の洗顔石鹸を用いましょう。

ぜひ、ご自分の肌に合った洗顔石鹸や化粧品を見つけてくださいね。

乾燥肌
スポンサーリンク
wpmasterをフォローする
美容・スキンケア.COM

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました