マスク美人の作り方!メイクや髪型のポイント!

img_0757 メイク

img_0757

花粉症や風邪が流行する今の時期、街中でマスクをしている人をよく見かけます。

“マスク美人”という言葉を聞いたことはありますか?

マクスで鼻や口元を隠すことでより美人に見えることです。

そこでマスク美人になるためのメイクや髪型のポイントをご紹介します!

・なぜマスクをすると美人に見えるのか

img_0759

そもそもなぜマスクをすると美人に見えるのか?

それは、マスクで隠れている部分を自分の好みの形に想像してしまうからなんです!

他にも輪郭はよりシャープに見えたり、マスクで顔半分を隠すことによって目元が強調されたりなど、マスクをすることによってより美人に見えてくるのです。

・マスク美人になるためのメイクのポイント

img_0756

1、ベースメイク

ファンデーションなどをしっかり塗ってしまうと、マスクをしたときの湿気でヨレて化粧崩れの原因になってしまいます。またマスクに色が移ってしまい、見た目的にもあまり印象はよくないですよね。

しかし、全くなにも塗らない!というのも注意が必要で、外出した際にほこりや花粉などが肌につき、肌に負担をかけてしまうこともあります。

なので、マスクをする際でも下地はしっかり塗りましょう!またファンデーションを塗る場合はできるだけ薄めに塗ることをオススメします。

2、アイメイク

アイブローはいつもより少し濃い目で描くとインパクトを与え、全体がしまった印象になります。

マスカラやアイシャドウ、アイライナーはファンデーション同様マスクから漏れた湿気でヨレたりするので、ウォータープルーフのものやクリームアイシャドウを使うのがオススメです。

また、マスクで頬が隠れてしまうので、アイシャドウにピンク系やオレンジ系の色を使うことによって血色を補うことができ、明るい印象を与えます

・マスク美人になるための髪型のポイント

img_0755

マスクで顔のほとんどが隠れてしまうので、それプラス顔に髪がかかってしまうと暗い印象を与えてしまいます。

なのでスッキリまとめたり、前髪は顔にかからないように横に流すなど、目元がしっかり見えるような髪型を心がけましょう!

まとめ

img_0758いかがでしたでしょうか?

みなさんも花粉症や風邪対策だけでなく、ちょっとメイクや髪型を意識して”マスク美人“になってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました