気になるデリケートゾーンの黒ずみに、 口コミで話題の重曹石鹸は本当に効果があるのか?

デリケートゾーン 黒ずみ

女性であれば、誰でも一度はデリケートゾーンに関する悩みを持ったことがあるはずです。

デリケートゾーンの悩みといえば、臭いや黒ずみでしょう。

人と比べることができないから、余計に気になりますよね。

デリケートな箇所ですし、できれば、自分でなんとか改善したいものです。

そこで今回は、口コミで話題の黒ずみセルフケア、重曹石鹸について詳しく見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

デリケートゾーンの黒ずみの原因は?

f117479cb87fbc49681067a4f2d77599_t

 

まず、なぜデリケートゾーンが黒ずんでしまうのかを理解しましょう。

わたしたち人間の皮膚の内側には、メラノサイトという黒ずみの原因となる物質が存在します。

何らかの刺激をうけてしまうと、防御反応として、メラニン色素を作り出してしまうのです。

デリケートゾーン以外の皮膚の場合は、紫外線が原因でメラニン色素を作り出してしまうことがほとんどです。

そして、通常なら肌のターンオーバーによって、垢や汚れなどと一緒にメラノサイトも自然に剥がれ落ちていきます。

しかし、メラノサイトの働きが活発になると、ターンオーバーが追い付かずに肌に残ったままになってしまい、黒く沈着してしまうのです。

デリケートゾーンに受ける刺激というのは、

・股ずれや下着による摩擦

・間違ったデリケートゾーンの洗い方

・毛穴に皮脂などの汚れが詰まっている

・妊娠・出産による女性ホルモンのバランスが乱れる

・カミソリや毛抜きによる肌へのダメージ

などがあげられます。

このような刺激を受け、肌のターンオーバーが正常に行われなくなり、デリケートゾーンが黒ずんでしまうのです。

 

スポンサーリンク

重曹って何?

f50872c0a88254ad1c6e5c4d7bf514d4_t

 

重曹とは炭酸水素ナトリウムのことです。

スーパーやドラッグストアでも簡単に手に入ります。

よく知られている一般的な使われ方は、重曹の研磨作用を利用した汚れ落としですね。

また、発砲効果を利用して、お菓子作りなどで膨らし粉としても利用されます。

消臭・吸湿効果が高いので、たんすやクローゼット、靴箱の湿気取りやお部屋の消臭剤としても使えます。

いろいろと用途がある万能アイテムなので、常備している家庭も多いのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

重曹は、肌にも効果があるのか?

57f11fcfad14636377af1d17b13d8d31_t

 

重曹は、肌のターンオーバーを活発にして肌を柔らかくしてくれます。重曹は研磨作用がありますから、古い皮膚などを溶かして除去し、毛穴に詰まった汚れや老廃物を除去し、肌を清潔にしてくれます。デリケートゾーンの黒ずみにも効果があるということです。

さらに、酸を中和して臭いも予防してくれるのです!

まさに、天然のピーリング剤ですね。重曹の効果って実はすごいのです。

 

スポンサーリンク

デリケートゾーンへの重曹石鹸の使い方

27d74954f00276f4eb6032dc6f68ac37_t

 

では、実際にこの重曹をどのようにしてデリケートゾーンに使用したらよいのかをみていきましょう。

まず、作り方です。ボディーソープ(石鹸)に重曹を少しだけ足してよく混ぜます。

スクラブ入りのソープみたいになります。

そして、優しくデリケートゾーンを洗浄しましょう。刺激が強いこともあるので、最初は重曹の量を必ず少なめにしてください。

ちょっとでも、しみたりヒリヒリしたり違和感があれば、すぐに洗い流してください。

 

スポンサーリンク

デリケートゾーンへの重曹石鹸使用の注意点

4918520f48909b8bee97bc5a09dcd16f_t

 

今まで述べてきた通り、重曹にはデリケートゾーンの黒ずみ対策に効果があります。

しかし、効果は低いのです。

重曹は肌のターンオーバーを正常にしてくれる効果しかなく、美白成分は含んでないからなのです。ですから、なかなか効果を実感するまでにはかなりの時間がかかります。

また、重曹は粒子構造をしているので、肌を研磨することになります。肌の弱い方は肌荒れを起こしてしまう可能性が高いです。

肌にダメージを与えてしまうと、黒ずみが余計にひどくなってしまいますのでご注意ください。

残念ながら、リスクもあり、いいことばかりではないようです。

 

スポンサーリンク

まとめMARIIMG_3248_TP_V1

 

家にあるもので、簡単にデリケートゾーンの黒ずみケアと臭い対策ができるという手軽さはとても魅力的ですね。

しかし、リスクもありますので注意する必要があります。

効果はあるが、非常に低いということなので、本気でデリケートゾーンの黒ずみをどうにかしたいと思っている方は、美白成分入りの専用のクリームなどを使用するほうがよいでしょう。

効果は確かにあるようなので、手軽にケアしたい方や黒ずみを予防したいと考えてる方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました