ホント?ウソ? 脇の黒ずみにオロナインパックの効果はあるの?

脇の黒ずみ 黒ずみ

日本人ならオロナインを知らない人はいないのではないでしょうか?

一度は使ったことがある、とても馴染みのある塗り薬ですよね。

本来は、にきび、やけど、あかぎれや傷の治療薬として用いられるものですが、

今このオロナインが黒ずみにも効果があると話題になっています。

本当に脇の黒ずみにも効果があるのかどうか検証してみましょう。

スポンサーリンク

オロナインについて

unnamed

オロナインH軟膏は、1953年から大塚製薬が製造販売している、皮膚疾患・外傷治療薬です。

第2種類医薬品に指定されており、ドラッグストアなどで購入できます。

お値段も大変お手頃で、100グラム940円くらいです。

オロナインの成分について

3aa7e34f01232a1551b9493ee74db85a_t

オロナインの主要成分について確認してみましょう。

 

・クロルヘキシジングルコン酸塩

殺菌・抗菌作用がとても高いので、傷口に入ってしまった菌を殺菌してくれます。

にきびや傷の炎症を抑える効果があります。

 

・ミツロウ

商品を柔らかくするものです。またほかの油脂や配合成分を分散化して、安定させる役割があります。

 

・グリセリン

吸湿性が強い性質です。化粧品や薬では、保湿剤として配合されます。

 

・ワセリン

副作用がでにくく、高い保湿効果があります。

 

・オリブ油

皮膚や粘膜を保護する働きがあり、軟膏などを調合するときはよく使用されます。

 

・自己入荷型ステアリン酸グリセリル

薬剤を乳化、分散化し、肌へ浸透させる役割があります。

皮膚を柔らかくし、保湿する働きもあります。

 

・ラウロマクロゴール

強い洗浄作用があるため、にきびのお薬にはよく使用されるものです。

 

脇の黒ずみに効果はある?

e271c274fc94d2ade7b920388b1f9a12_t

 

先ほど、オロナインの成分についてみてみましたが、残念ながら、脇の黒ずみを明るく、白くするという効能はないようです。

炎症を抑える・殺菌作用・保湿という3つの効能は、脇の黒ずみに効果があるかもしれません。

ただし、脇の黒ずみにダイレクトに効果を発揮するというものではなく、肌を柔らかくしたり、保湿効果を高めたり、洗浄してくれるという感じです。

つまり、黒ずみを直接解消するというよりも、黒ずみになりにくい肌を作ることができるということです。未然に防ぐ効果があるといったところでしょう。

 

オロナインパックのやり方

472dc66b7bac2493b2d148a52830ed4c_t

 

オロナインに直接脇の黒ずみを改善する効果はないのですが、今後黒ずみを予防するために、オロナインパックのやり方をご紹介しましょう。

 

入浴前に、脇にオロナインを塗っておきます。入浴は半身浴にし、脇が濡れないよう注意して、毛穴が十分開くようにしっかりと温まってください。半身浴ができない場合は、蒸しタオルなどで脇を十分に温めて毛穴を開かせてください。

オロナインに配合されている、オリブ油が汚れを吸着し、毛穴を洗浄してくれます

その後、軽くシャワーで洗いながして、通常通り体を洗います。

入浴後は、保湿をすることを忘れないようにしてください。

 

また、脇をカミソリや毛抜きで自己処理しているかたは、処理後にオロナインを塗りましょう。炎症を鎮めてくれます。

 

まとめ

c837dbf94f6f8a6557d0abfdd021c054_t

いかがでしたか。

残念ながら、オロナインには直接脇の黒ずみを改善する効能はありませんでしたが、

黒ずみの原因を未然に防ぐ効果はあるといえるでしょう。オロナインパックで、脇の肌の状態を改善し、黒ずみにならないように心がけたいですね。

オロナインはお手頃ですし、自宅にもひとつはあるかと思いますので、ぜひみなさんもオロナインパックを試してみてくださいね。

お手入れを怠らず、誰に見られても恥ずかしくない、きれいな脇の下を目指しましょう!

黒ずみ
スポンサーリンク
wpmasterをフォローする
美容・スキンケア.COM

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました