七五三 ママのスーツは何色がおススメ?

七五三 七五三

お子さまの晴れの祝いの場、七五三。

主役であるお子さまの準備は、万端。

となった後、考えなければならないのが、親御さんの服装ですね。

特にママの場合、着物にするか、スーツなど洋装にするか、スーツにするなら色は?と悩んでしまいますね。

そこで、ここでは七五三の時のママのスーツ選び、

特に色選びについて、まとめてみました。

スポンサーリンク

七五三 ママの服装のマナーとは?

七五三

七五三のママの服装を選ぶ上で最も守らなければならないマナーは、「格」を守るということです。

七五三の主役は、あくまでお子さまですから、主役であるお子さまのものより格の高い服装ではいけません。

では、服装の「格」とは何でしょうか?

七五三の場合、主役となるお子さまの服装は、正装が着物、正装以外の服装がワンピースやスーツです。

親御さんの服装を、正装と正装以外に分けると、正装はブラックフォーマルや着物、正装以外はビジネススーツやワンピースということになります。

お子さまが正装以外のワンピースやスーツの場合に、親御さんが着物を着ていると、「格」が逆転してしまい、マナー違反になります。

また、パパとママの服装は、同格になるように気をつけましょう。

要は、バランスです。

スポンサーリンク

七五三 ママのスーツ選びのポイントは?

ママ

七五三のママのスーツ選びのポイントは、着回しが利くということですね。

七五三の後、入園式や卒園式、入学式や卒業式と、きちんとした服装が求められるシーンが続きます。

でも、その度に、スーツを新調するとなるとたいへんですよね。

そういう時に、着回しのできるセレモニースーツを一着買っておくと、着回しが利くのでおすすめです。

セレモニースーツは、セットアップになっていて、

  • ジャケット+ワンピースの2点セット
  • ジャケット+スカートorパンツの2点セット
  • ジャケット+ワンピース+スカートの3点セット

など、いろいろな組み合わせのものがあり、それぞれ単品でも使えますので、お手持ちのスカートやジャケットと組み合わせることもできます。

デザインは、流行りすたりのない、定番がおススメです。

ノーカラーのジャケットだと、お顔がスッキリして見え、また柔らかく女性らしい雰囲気になります。

また、コサージュ付きだと、結婚式などの華やかな場にも合いますから、着回し力がアップしますね!

ただし、七五三の時は、コサージュはつけない方が無難です。

スポンサーリンク

七五三 ママのスーツの色は?

スーツ

では、スーツの色はどんな色がおススメでしょうか?

黒?白?ベージュ?

悩んでしまいますよね。

黒ならフォーマル感は出ますが、暗いお色は、家族写真を撮ったときにお顔が暗く映ったりするので、明るめのお色がおススメです。

具体的には、明るめのグレーかベージュですね。

また、七五三での服装としてなら、お子さまの服の色、パパの服の色とのバランスが良いお色を選ぶのもおススメです。

お子さまとパパが濃いめの色の服装の場合、ママは明るめのお色にすると、お写真の印象が暗くならないので良いですよ。

お子さまの服装が明るい色の場合は、パパよりも暗い色にはならないようにして、濃いめのお色にすると、全体のバランスが良くなります。

あるいは、ベージュのスーツにパールのネックレスのみ、というのも良いですよ。

入園式などでも着回したい、という場合には、どんな場面にも合わせやすいベージュがおススメです。

スポンサーリンク

まとめ

七五三のママの服装選びのポイントは、第一に「格」を守ることです。

主役であるお子さまの服装より格下になるように、そして、パパの服装と同格になるように選びましょう。

お色は、明るめのグレーやベージュがおススメですが、お子さまの服のお色が映えるように選ぶのもポイントです。

お子さまのためのお祝い事です。

よい思い出を残してあげることを優先してあげてくださいね。

 

七五三
スポンサーリンク
wpmasterをフォローする
美容・スキンケア.COM

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました