お尻の黒ずみは、そのぶつぶつが原因かも!?お尻の黒ずみとお尻ニキビ

黒ずみ 黒ずみ

お尻は、普段目につかないパーツですから、顔やデコルテのケアは念入りにしても、ついついケアを怠ってしまっている人も多いのではないでしょうか?

いざ夏になり、海にプールにと水着になる機会が増えてから、ケアの行き届いていないお尻に、自分で驚いたことありませんか?あるいは、週末のデートの前に、気になることもあるかもしれませんね。

そんなお尻の黒ずみやぶつぶつには、早め早めのケアが大切ですが、では、その原因とは何でしょうか?

スポンサーリンク

お尻の黒ずみはぶつぶつが原因!?

お尻
お尻の黒ずみの原因は、『摩擦』、『圧迫』、『刺激』です。

これらは、お尻ニキビの原因でもあります。そして、お尻ニキビこそが、お尻のぶつぶつの正体です。

また、お尻ニキビの跡が黒ずみになることもあります

お尻は、下着によって常に摩擦や刺激を受ける部位です。また、長時間座ることにより圧迫を受け続けています。

このため、お尻には黒ずみやぶつぶつニキビが生じやすいのです。

お尻にニキビができる原因はさらに様々で、お尻の衛生状態や健康状態、椅子の座り方、運動不足による新陳代謝の低下なども考えられます。

スポンサーリンク

お尻の黒ずみの元、お尻ニキビを防ぐ

黒ずみ
お尻は、皮脂が多く分泌され、毛穴が詰まりやすいうえ、アクネ菌の温床でもあり、ニキビのできやすい部位です。

お尻ニキビを防ぐには、主な原因となる皮脂が過剰に分泌されないように心掛けることが第一です。そのためには、脂肪分や糖分の多すぎる食生活は見直しましょう。

また、男性ホルモンの割合が増えると皮脂が多く分泌されやすくなります。男性ホルモンはストレスによって増えますので、睡眠をよく取り、規則正しい生活を心がけましょう。

下着選びも大切です。化学繊維は空気を通しにくく蒸れやすいので、ニキビができやすくなります。できれば、綿素材の、汗を吸いやすく通気性の良いものを選びましょう

スポンサーリンク

お尻のぶつぶつ、お尻ニキビのケアには

ぶつぶつ
お尻にニキビができてしまったとき、一番大切なのは絶対につぶさないことです。

できれば皮膚科に相談し、適切な治療を受けることが望ましいですが、お医者さんとは言え、お尻を見られるのはちょっと恥ずかしかったりしますよね。

そんな時、まずできることは、極力刺激を与えないように気をつけ、清潔に保つことです。

具体的には、

  • 通気性の良い下着を身に着けること
  • 座り続けを避け、こまめに立って蒸れを防ぐこと
  • トイレに立った折に汗を拭くこと
  • トイレの便座は拭いてから座ること
  • シャンプーやボディーソープなどをしっかりと流し、洗い残しを残さないこと

などです。

スポンサーリンク

まとめ

黒ずみ
お尻の黒ずみは、お尻のニキビ跡が原因であることもあります。

つまり、ニキビのぶつぶつは二重に、きれいなお尻の大敵となります。

普段見られることがないからこそ、見られた時に汚かったら、ガッカリされてしまうのがお尻ではないでしょうか?

夏に水着を着る時に慌てないよう、日ごろのケアを怠らないようにしましょう。

黒ずみ
スポンサーリンク
wpmasterをフォローする
美容・スキンケア.COM

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました