ノートパソコンはずっとスリープ状態でも問題ない?シャットダウンするべき?

IMG_1964 パソコン

持ち運びに便利で、空いた時間にサクッと作業できるノートパソコン。

途中で作業を止めて移動したり、別の事をするときは、パソコンの電源を切っていますか?それとも画面を閉じるだけですか?

シャットダウンするか、スリープのままか、どちらがいいのでしょうか。

スポンサーリンク

スリープ状態から作業を再開できると効率が良い

ae60eb9e1a53c55fc746cb922156e8f2_s

何と言っても、スリープのまま使うメリットは効率の良さだと思います。

中断していた作業を再開する際、シャットダウンしていると、都度、パソコンを立ち上げる必要があります。

それに対してスリープ状態から作業を再開するには、ただ画面を開くだけです。

持ち運んで好きな時間に作業できるノートパソコンでは、画面を開いてすぐに作業が出来ると有難いですよね。

スポンサーリンク

実は普段から多用しているスリープ状態

IMG_1874

ノートパソコンの画面を閉じてスリープ状態にする、と同じ事を、普段やっています。

スマホやタブレットの電源ボタンを押し、画面を真っ暗にするあの動作です。

使う度に電源を切ることはありませんが、スマホでも時々再起動することがありますよね。

それがシャットダウンと同じ動作です。

つまり、ノートパソコンをスリープのまま使っているのは、スマホの普段の使い方と同じ事なんです。

スポンサーリンク

何世代も前の機種でなければスリープのまま持ち歩くのも問題なし

aa87ee306ea09a4b71437f95b5a017b7_s

昔は、ノートパソコンのシャットダウンとスリープの違いに、動かしても大丈夫かどうか、という点がありました。

記録媒体がHDDであれば、移動の衝撃に弱いので、作業を中断しているだけのスリープでは危険だとされ、電源を落とすシャットダウンが推奨されていました。

ただ最近のノートパソコンは、衝撃に強いSSDという記録媒体を使っているものがほとんどなので、スリープ状態で持ち歩いても問題ありません。

スポンサーリンク

まとめ

シャットダウンから再起動すると、消費電力が大きくなることや、スリープのままの方が作業効率が良いことなどから、ノートパソコンはずっとスリープのままでいいという意見が大半です。

しかし、機能的にはスリープのままで問題なくとも、溜まったメモリをクリーンにするためにも、定期的にシャットダウンする習慣を付けておくのがいいでしょう。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました