リンパの流れを良くするストレッチ方!むくみにくい体を作ってスッキリボディを目指す!

リンパの流れを良くしてなにかメリットはあるの?と疑問を持っている方はいませんか?
リンパを良くする事は体にたくさんのメリットを与えてくれます。

むくみにくい体を作り、老廃物を溜め込まない、女性として素敵なスッキリ

ボディへ導いてくれます。

その為に今回は日常生活にちょっとしたストレッチをプラスするだけで、リンパの流れを良くしてくれる方法を紹介します!

リンパの仕組みについて

まずはリンパについて分かりやすく簡単に説明させていただきます。

リンパとはリンパ管に流れる、リンパ液の事を指します。

全身には約800個のリンパ節があると言われており、その大量のリンパ節を繋いでいるのがリンパ管になります。

要は節と節の橋である大事な役割をリンパ管はしているのです。

血液の中には血漿とゆう成分が含まれています。血管から滲み出た血漿の一部をリンパ管が吸収し、その中でリンパ液に変化するのです。

リンパの流れを良くしよう!なんて事は良く耳にしますが、リンパは体にとってとても重要な役割を果たしているんです。

リンパ節がある場所

すとをする前に、リンパ節がある場所を把握しておきましょう!

分かりやすいように効果別にまとめてみました。

小顔効果なら…

  • 耳下腺リンパ節…耳の下あたりのくぼんでいる部分

IMG_1837

  • 頸部リンパ節…耳下腺からそのまま肩に沿って下がって、肩と首の境目の部分。

IMG_1836

バストアップ&腕を細くする効果なら…

  • 鎖骨リンパ節…鎖骨リンパ節は全身のリンパが集まっている大切な部分です。鎖骨に沿って押しているととても痛みを感じる場所が多くあります

IMG_1840

  • 顎下リンパ節…耳の下にあるリンパ節です。

IMG_1839

  • 肘リンパ節…肘の内側にあるリンパ節。ここは空き時間などに常に押しておくだけで腕細効果があります。

IMG_1842

くびれ&便秘効果なら…

  • 腹部リンパ節…腹部リンパ節はへそ周り360度全部がリンパ節になります。軽く押すだけでは効果は見られないので、結構強めにグッグッと押す事で効果があります。

美脚&むくみ解消効果なら…

  • 鼠径リンパ節…太ももの付け根あたりの部分。
  • 膝窩リンパ節…膝の裏部分。

IMG_1843

正しいリンパマッサージの方法

リンパマッサージは全身に張り巡らされているリンパの合流点である、リンパ節を中心に、鎖骨リンパ節からマッサージを行なっていくのが効果的なやり方です。

鎖骨リンパ節はリンパマッサージを行う時にとても重要な部分になるんです。体中のほとんどのリンパが左鎖骨下のリンパ節で合流するので老廃物が溜まりやすい部分です。

最初に鎖骨下のリンパマッサージをして老廃物が流れる道を作ってあげるイメージでほぐしていきます。

次は、首の付け根→脇の下→腹部→足の付け根→膝の裏、という順番で鎖骨からだんだんと遠くなるようにリンパ節にマッサージを行っていくと更に効果的です。

リンパマッサージをより効果的にするには?

どうせやるなら、効果的に行いたいですよね。

リンパマッサージをより効果的にするには

  1. 入浴後に行う
  2. 軽くストレッチをした後に行う
  3. 水分を摂取しておく
  4. リラックス状態で行う

の、4点です。

リンパの流れを促進した後に軽めの水分を摂り、リラックス状態でやる事で効果は倍増します。

小顔リンパマッサージ

それではまず小顔にしたい方の為に、簡単にできるリンパマッサージの手順をご紹介します。

IMG_1795

鎖骨の上の部分を真ん中から外側へ

撫でるようなイメージでマッサージします。

IMG_1796

顎の下から耳の下にむかってさする。

IMG_1797

眉間の下から頬骨の上を通って耳の手前にむかってさする。

IMG_1798

目頭の上から目尻へ、半円を描くように通って耳の手前までさする。

IMG_1799

首のほぼ横の部分から頬骨リンパ節までさすり下ろす。

まとめ

リンパの流れを良くする事で体全身の巡りを良くし、血行を良くしてくれます。

そうすることで表情もパッと明るくなり、むくみ知らずの羨ましがられる体になれます。

ただリンパはデリケートな部分なので、優しくマッサージしましょう。

みなさんもこれでスッキリボディを手に入れてください♩

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする