もち麦を食べてダイエットしよう!その方法、食べる量は?痩せるための炊き方とは?

もち麦

もち麦ダイエットとは
食事制限などは一切ありません。白米のかわりにもち麦を食べるだけなんです。

そんなことで痩せるの?なんて思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

低カロリーな主食として、玄米が知られていますが、もち麦と玄米は別物です。
玄米はその名のとおり、お米の一種です。
見た目でわかるとおり、白米のように白くないという点だけですのでダイエット効果を考えると白米と高いとは言えません。

そんなもち麦には食物繊維がたっぷり。

βーグルカン

白米や玄米に比べて数倍ももち麦には食物繊維がたっぷり入っています。
もち麦には、βグルカンとよばれる特殊な食物繊維が含まれており、これがダイエット効果を高めてくれるんです。

βグルカンって何?

米

βグルカンとはキノコや酵母などに含まれる多糖類のひとつで、食物繊維の仲間になります。

βグルカンの効果
・腸内環境を整える
・がん細胞を攻撃し、がんを抑制する
・免疫力を高める
・コレステロール値を低下させる

もち麦には食物繊維がたっぷり含まれており、尚且つ低カロリーであることから
ダイエット効果が高いといえるんです!

効果はわかったけど、どうやって食べたらいいの?
なんて思いますよね。日本人にはなじみがありませんからね。
そんなもち麦の食べる量、炊き方をご紹介いたします!

食べる量は?

食べる量は、お茶碗1杯程度になります。
もち麦ダイエットは、食べすぎると逆に太ってしまう可能性があります!!
そのため、よく噛んで食べるようにしましょう。

もち麦ダイエットは、1日2回もち麦ご飯に置き換えることが基本となります。
主食として食べる以外にも、スープに加えたりと他のレシピもあるのでもち麦ごはんにあきた!という方は他のレシピを参考にしてもよいのではないでしょうか?

もち麦ごはんの炊き方

①まず、お米を洗います。いつもどおりで結構です。
(※このとき、もち麦を一緒にいれないようにしましょう。)
炊き方1

②お米を洗い終わったらお米を加えます。

炊き方2

③水を炊飯器に入れ、軽く混ぜ合わせてスイッチオン♪

炊飯器

④炊き上がったら大体5分程度むらしましょう。
炊き方4

完成!炊き上がり。
炊き方5

以上の4ステップが基本となります。

次に、約3割炊きを行う方法です。

・お米1合の場合:もち麦を50g、水を100ml入れます。

・お米2合の場合:もち麦を150g、水を200ml入れます。

・お米3合の場合:もち麦を150g、水を300ml入れます。

大体炊き上がりは1.5倍程度になります。

takikata6

まとめ

体重計

白米をもち麦にかえるだけでダイエット効果があるので、ぜひ試してみてほしいです。
ただ加えるだけなので。
私も挑戦していますが、食物繊維たっぷりということもあり便秘解消され、体重も落ちていますので試してみる価値はありますよ♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする