美肌につながる入浴方法、毎日のバスタイムで嬉しい効果が!

美肌 入浴 方法 美肌

女子が大好きな入浴タイムは絶好のケアタイム。
お湯に浸かることで得られる効果は色々あります。
毎日のことですから、上手に利用して美肌になっちゃいましょう!

入浴のときはマッサージはやらなきゃ損

美肌 入浴 方法
寒くなると悩まされるのが「冷え」ですよね。
お風呂に浸かるとホッとして、もう出たくなくなってしまいます。

そんな入浴中、ボーっとただ浸かるだけでは勿体ない!
血流が良くなっている入浴中こそ、絶好のマッサージタイムです。
冷える足ばかりではなく、頭皮・首などをマッサージすれば、肌のくすみに効果があります。

マッサージをしていると、体の中からジンワリ温まってくるのが分かります。
汗もかいて老廃物を排出することで、全身がスッキリして美肌効果もアップします。
是非お風呂に浸かる度にマッサージしてみてください。

美肌効果を狙うなら、短時間の入浴を

美肌 入浴 方法

ダイエット目的で半身浴をされている方は多いですよね。
ぬるめのお湯にゆっくり浸かるのが一般的ですが、

美肌効果目的なら長時間の入浴は逆効果です。

それは何故か?潤い成分がどんどん流れてしまうからです。

「出た後に保湿すればいいじゃないか」と思われるかもしれませんが、美肌になりたいのなら長時間浸かるよりも42度くらいの熱めのお湯に5分程度肩まで浸かる方が効果的です。

短時間でしっかり温まることが目的ですから、長時間入ることは避けてください。

しっかり温まった後の体温の降下時は、寝つきを良くします。
お風呂から出たらなるべく早めに布団に入れば、質の良い睡眠をとることができます。
質の良い睡眠の効果で、ストレス解消できたり筋肉をほぐし、結果的に美肌につながります。

美肌のために体も優しく洗ってほしい

美肌 入浴 方法
近頃はかなり定着してきた「手洗い」ですが、まだまだ苦手な方も多いはず。

・汚れが落ちているのか気になる
・擦らないと洗った気がしない
・泡立てるのが面倒臭い

などなど、気持ちは分かる気がしますよね。

手洗いにすることの効果

手洗いが浸透するにつれて、ボディーソープも泡ポンプのものが増えてきましたよね。
自分で泡立てなくても、ポンプを押せばクリームのような泡が出てきますから、お子様でも楽しんで洗えますね。
忙しいママたちも、これならゆっくり浸かって温まれそうです。

昔ながらのナイロンタオルは確かにスッキリした気持ちになれますが、肌にはかなりの負担がかかり色素沈着もおこします。

手で洗うことに抵抗がある方は、綿100%や絹のタオルを使ってみてはいかがですか?
ゴシゴシ洗わなくとも体の汚れを流すことは出来ますので、是非取り入れましょう。

入浴時に全身に潤い補給を

美肌 入浴 方法

顔だけではなく、体だって保湿は必要です。
冬が近づき手足が乾燥して痒くなってから一生懸命クリームを塗っても、
なかなか改善しません。

夏でも、お風呂から出たら保湿クリームで体全体に潤い補給をしましょう。
伸びの良い乳液タイプのものでしたら、短時間で済ますことができますよ。

他にも、ベビーオイルなどを体に水分が残った状態の時に塗るのもオススメです。
乾いた状態の肌に塗るのとは違い、べたつき感が気になりません。

塗り終えたら、残っている水分を優しく拭き取ればお手入れは完了です。

まとめ

皆さんそれぞれお気に入りの入浴法があるかと思います。
今回ご紹介したのは、あくまでも「美肌」に重点をおいた入浴法です。

ですから、その日の自分の体と相談しながら、リラックスしたバスタイムを過ごしていただければと思います。

お風呂から出たら、早めに保湿することはお忘れなく!
乾燥知らずのもっちり美肌を、一年中キープしましょう。

美肌
スポンサーリンク
wpmasterをフォローする
美容・スキンケア.COM

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました