間に合わない!肘の黒ずみを隠す2つの方法

黒ずみ 黒ずみ

例えば、結婚式が迫っているときに、肘の黒ずみに気づいたら。週末にデートの予定があるのに、肘が黒ずんでいたら。

せっかくのドレスも、せっかくのおしゃれも、台無しになってしまいますよね。

じっくり毎日ケアしておけば改善できたかもしれないけど、そんなことを言っていても始まりません。

何とか、応急処置的に隠す方法はないものでしょうか。

スポンサーリンク

肘の黒ずみを即効で消す

肘
すぐにも消してしまいたい肘の黒ずみですが、残念ながら、即効で消す方法はありません。

肘に、摩擦や圧力、刺激を与える日ごろの生活のくせを見直し、保湿やスクラブ、専用クリームなど毎日のケアで、じっくりケアして消すしかありません。

ハイドロキノントレチノインを利用すれば、保湿やスクラブなどよりは、早く黒ずみを消すことができますが、それでも、今日明日に黒ずみを消す、という訳にはいきません。

今日明日に控えた予定に間に合わせるには、肘の黒ずみは隠すしかありません。

その方法には、2つの方法があります。メイクで黒ずみを隠す方法と、服装で隠す方法です。

スポンサーリンク

肘の黒ずみをメイクで隠す

黒ずみ
顔のシミやそばかすを隠すように、ファンデーションなどを利用して、肘の黒ずみを隠す方法です。

ボディーパウダーで肘の黒ずみを隠す

ボディーパウダーで肘の黒ずみを隠すことができます。

黒ずみのある肘の気になる部分に、ボディーパウダーをしっかりはたいてみましょう。

ファンデーションで肘の黒ずみを隠す

顔のシミを隠すのと同じように、ファンデーションで肘の黒ずみを隠すことができます。顔用ではなく、ボディ用を使用します。

ファンデーションは、ご自分の肌の色に合ったものを選びましょう。顔と腕では色が違うこともありますので、注意が必要です。

リキッドタイプだとしっかり黒ずみを隠すことができますが、衣類にファンデーションがつくことがありますので、しっかりとパウダーをはたいておきましょう。

エアーストッキングで肘の黒ずみを隠す

足専用のスプレータイプのファンデーション、エアーストッキングを使ってみても良いでしょう。

足専用ですが、肘の黒ずみを隠すのにも活用できるので重宝します。

普通のファンデーションよりも薄づきで、スプレーした後、手で馴染ませて乾かすだけととても簡単です。

色は、ご自分の肌色より濃い目のものを選びましょう。

スポンサーリンク

ウェディングなら、衣装で黒ずみを隠す

隠す
結婚式でドレスを着る時など、本当にすぐにも黒ずみを隠したいことがありますね。

そんな時は、衣装に合わせて、衣服で黒ずみを隠す方法を取りましょう。

長袖のドレスを選んで隠す

季節にもよりますが、肌の露出を避け、長袖のドレスを選ぶ方法もあります。

ブライダルグローブで隠す

袖のないドレスを希望する場合、肘まで隠すロングタイプのブライダルグローブはいかがでしょうか?

教会での正統派スタイルの挙式では必須のグローブですが、腕がスッキリ見えたり、無垢な印象になったりと、肘の黒ずみを隠すだけではない、『見た目効果』が期待できます。

透け感の強くないサテンなどのものを選びましょう。

また挙式での指輪交換を考慮して、フィンガーレスタイプを選ぶことをお勧めします。ただし、教会式の場合、フィンガーレスは禁止の場合もありますので、事前の確認が必要です。

スポンサーリンク

まとめ

肘の黒ずみを消すには時間がかかります。

まずは、日ごろのケアが大切ですが、ウェディングやデートは待ってくれませんよね。

そんな時の、肘の黒ずみの隠し方をご紹介しました。『隠す』方法をうまく活用しながら、日々のケアで、根本的に黒ずみを消すようにしてくださいね。

黒ずみ
スポンサーリンク
wpmasterをフォローする
美容・スキンケア.COM

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました