鈴木光ちゃんが美しい!出身地と卒業した高校・中学・小学校はどこ?父母姉と師匠は?

gahag-0050956955-1 芸能人

美しすぎる東大生、クイズ界のニューヒロイン、
スタンフォード大が認めた才女…
色んな肩書きで紹介される美人東大生・鈴木光ちゃん。

TBSの人気番組『東大王』や『プレバト』での活躍で、
すっかりお茶の間にファンが定着しています。

そんな鈴木光ちゃんについて、

・鈴木光ちゃんの出身地は?高校・中学・小学校はどこ?
・鈴木光ちゃんの家族構成は父母姉の三人で双子というのは本当?
・鈴木光ちゃんの師匠って誰?

を調べてみました。

『東大王』『プレバト』だけでなく、
あの、『オールスター感謝祭』にも出演するなど、
メディアへの露出が増えている鈴木光さんの動画も紹介しますね。

スポンサーリンク

鈴木光ちゃんの出身地は?高校・中学・小学校はどこ?

鈴木光ちゃんは、1998年9月、東京都に生まれています。
筑波大学附属高校を卒業し、推薦入試で東京大学に合格しました。

筑波大学附属高校には、中学校も併設されているので、
中学校も筑波大学附属に通われていました。

小学校については明かされていませんが、
筑波大学附属小学校もあるので、もしかしたら小学校から筑附かもしれません。

ちなみに、鈴木光ちゃんは幼少期、プリスクールに通っていて、
始めに話したのは日本語ではなく英語なんだとか。

『東大王』でも、英語の発音が桁違いに良くて、
他の出演者の方々が驚かれているほどでしたが、
そういうバックグラウンドがあったんですね。

鈴木光さんは英語について、科目として捉えおらず、
感覚的に解けていたけど、1からドイツ語を学んで始めて、
単語や文法を覚えるという意識を持ったと話していました。

スポンサーリンク

鈴木光ちゃんの家族構成は父母姉の三人で双子というのは本当?

鈴木光ちゃんはInstagramのアカウントを持っています。

Instagramでは、出演番組の宣伝だけでなく、
プライベートの様子を公開したりしていますが、
度々家族で外出された際の写真も載せているので、
仲の良い一家なんだなということが伺えます。

家族構成はご両親と、双子のお姉さん!
双子ちゃんなんですね。

二卵性の双子だから、顔は似てないとのこと。

Instagramには、幼少期の写真はそのまま載せていますが、
現在の写真はお姉さんは顔出しNGのようです。

双子なので恐らくお姉さんも同じく筑附を卒業して、
有名大学に通っているのでは、と思いますが、
一般人のためその辺りは明かされていません。

ご両親についてもあまり情報はありませんでしたが、
双子の娘をプリスクールに通わせる経済力から、
裕福な家庭だということ、また教育に力を入れていたことは間違いなさそう。

きっとご両親も高学歴なんでしょうね。

スポンサーリンク

鈴木光ちゃんの師匠って誰?

鈴木光ちゃんには、師匠と呼ぶ先生がいらっしゃいます。
エンジェル投資家・瀧本哲史さんです。

東大で瀧本哲史さんのゼミに参加していた鈴木光ちゃん。

瀧本ゼミの研究テーマは“企業分析”で、
実在の企業の株価の動きや業績を予想し、
ゼミ生同士でプレゼンしあい、ディスカッションしていたんだとか。

しかし、瀧本先生は今夏、急逝されました…。

メディアでも活躍する有名な先生でしたから、
無関係の私でも衝撃でしたが、
直接指導を受けていた鈴木光ちゃんはさぞショックだったでしょうね。

Instagramで哀悼の言葉を語っていますが、
the優等生だった鈴木光ちゃんにとって、
もう一歩踏み込んだ人間になるように言葉がけしてくれたのが、
瀧本先生だったようです。

早すぎる別れで悲しいですが、いい先生と出会えたんだな、と思えました。

英語が得意な鈴木光は俳句の完成度もプロ級! プレバト新春3時間スペシャル2019

スポンサーリンク

まとめ

才色兼備という言葉がぴったりな鈴木光ちゃん。
実は中学生の頃は芸能事務所にも所属していたらしいです。

あれだけ綺麗な子ですからね、納得です。

高校時代は軽音部でバンド活動をしていたと明かしていますが、
Instagramに載せた当時の写真がもう、映画のワンシーンですか?!
というくらいキマっていました。

天は二物も三物も与えることがあるんだ、
を体現している鈴木光ちゃん。

芸能人としても成功しそうなのに、
将来の夢は渉外弁護士で、『東大王』は勉強の息抜きに
なっていると語る真面目さがまた良いですよね。

そんな鈴木光ちゃんですので、学業に専念する為、
テレビ出演をスパッと辞めてしまうなんて事もありそうですが、
まだまだ活躍してほしいと願っています。

芸能人
スポンサーリンク
wpmasterをフォローする
美容・スキンケア.COM

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました